Japanese Music - Your favorite Lyrics

Hi, we already have some topics about Japanese Music or Artists, but I think it would be great to share your favorite lyrics. Personally it’s a great motivation during the learning process.

Below an artist I discovered thanks to The First Take on Youtube

鶫 (つぐみ) de Orisaka Yuta 折坂悠太

海へ連れ立つあの渡り鳥は
過ぎし春の暖かさを覚えてる

揺れる葉のざわめき 蜜の青い味
急な雨に走る私 空仰ぐあなた

濡れた羽も乾かぬうち
はばたけば雲の上に

ほらね ごらんよ
夜が明ける
ほらね 夜が明ける
あなたに あなたに
知らせたいことがあると

時は巡りまた逢うだろう
星々の帰る場所で

ほらね 空をごらんよ
夜が明ける
ほらね 夜が明ける
あなたに あなたに
知らせたい 共にいると

ほらね ごらんよ
夜が明ける
どうして 夜は明ける
あなたに あなたに
聴かせたい歌があると

飛んでゆく 次の春へ

https://www.youtube.com/watch?v=o5B79SEBz2g&list=PLbGDPh2FUmXLT0uqLiE9fa3QY8F4_3yai&index=3

4 Likes

Nothing to share yet but this is beautiful and what a wonderful channel too. Thanks for that!

1 Like

未来へ向かうボートに乗って オールで漕ぐ僕からすれば後ろへ進む
僕には進む先は見えない でも 君が向かいに座って見ていてくれるなら
何処に辿り着いたって 辿り着かなかったとして
未来を想像すれば だいたい幸せだった
ああ 好きだよ 君も僕を選ぶなら もう離そうとしないよ

We’re in a boat that is headed for the future, from my perspective we’re going backwards as I row
I cant see what lies ahead of us, but if you’re sitting across from me looking for me
No matter where we end up arriving, or if we don’t arrive at all
When I imagine what the future holds, I see happiness
Oh, how I love you… if you feel the same way I’ll never let go

The over by Uverwolrd. Ones of the best analogies I’ve heard for a relationship.

3 Likes

正しさとは 愚かさとは
それが何か見せつけてやる

ちっちゃな頃から優等生
気づいたら大人になっていた
ナイフの様な思考回路
持ち合わせる訳もなく

でも遊び足りない 何か足りない
困っちまうこれは誰かのせい
あてもなくただ混乱するエイデイ

それもそっか
最新の流行は当然の把握
経済の動向も通勤時チェック
純情な精神で入社しワーク
社会人じゃ当然のルールです

はぁ?うっせぇうっせぇうっせぇわ
あなたが思うより健康です
一切合切凡庸な
あなたじゃ分からないかもね
嗚呼よく似合う
その可もなく不可もないメロディー
うっせぇうっせぇうっせぇわ
頭の出来が違うので問題はナシ

1 Like

This is a particularly interesting one with pretty simple lyics, so I imagine a lot of people on here can read it.

連れ去って・閉じ込めて・好きにして

冷たい視線 容赦ない言葉
心が震えるのは どうして
強引だと ああ
抵抗できない
いつもと違う 君が
呼んでいる 逃げられない
連れ去って・閉じ込めて
思ったより 恥ずかしいけど
もう好きにして
二人だけ 秘密の世界
傷つけるより傷つきたい もっと
全て受け止めるから 頼って
ボロボロでも まだ
全然足りない
傷が増えるたびに
痛みより 嬉しくて
連れ去って・閉じ込めて
恥ずかしいけど 全部あげる
もう好きにして
構わない 何されても
ここは 秘密の世界

Lyu:Lyu - メシア / Messiah:

僕等は産まれてからずっと
人から忘れられない為に
笑って笑って笑って笑う
笑い疲れて吐き気がする

&

僕等は産まれてからずっと
事実をひた隠しする為に
笑って笑って笑って笑う
笑い疲れて陰で泣いて

1 Like

I don’t think so :sweat_smile:
I just studied 抵抗 both these kanjis (i constructed them together haven’t studied this vocabulary yet) also i can’t read 2nd kanji in the title
But overall it might be in the easy side

Well you can enjoy it in audio form with viet subs

The singing is a lot prettier than the lyrics anyways, especially if you like darkness’s VA

I really like the beginning of Neko from Dish, especially this version.
Takumi Kitamura looks so sincere and vulnerable.

夕焼けが燃えてこの街ごと
飲み込んでしまいそうな今日に
僕は君を手放してしまった

明日が不安だ とても嫌だ
だからこの僕も一緒に
飲み込んでしまえよ夕焼け

1 Like

Twilight - Ivy to Fraudulent Game

Future
愛の鳴る場所へむこう
見えないもの選んだ

笑ってよコビー笑ってよ
この場所でその目で

Future
君の待つ場所はどこ
消えないでと願った
歌ってよコビー歌ってよ
その声で囁いて

広がっていくtwilight
夜明けを知るfind out
理解のいらない言葉で
だれも触れない場所で
壊れる日まで

Future
花の咲く場所へゆこう
消えないでと願った
歌ってよコビー歌ってよ
愛のため囁いて

広がっていくtwilight
夜明けを知るfind out
広がっていくtwilight
夜明けを知るfind out

Sabishisa - Orisaka Yuta

頃合いをみては
ここでまた会おう
乱れ飛ぶ交通網を縫って
やがておれたちは 砂浜の文字を
高波に読ませて言うだろう
「長くかかったね 覚えてる」

風よ このあたりはまだか
産みおとされた さびしさについて
何も 語ることなく歩き始めた
この道に吹いてくれ

頃合いをみては
ここでまた会おう
衣摺れの御堂を駆けて
やがておれたちは 新聞の隅で
目を凝らす誰かに言うだろう
「今にわかるだろう 恋してた」

風よ このあたりはまだか
手持ち無沙汰な 心臓を連れて
やがて二人が出会い 暮らすと決めた
このまちに吹いてくれ

とんでもないおとし物
おれは遠くに置いてきた
煙に覆われ 海に濡れ
冷たい頬に口つけて
さようなら さようなら
今日の日は さようなら

Orisaka Yuta new album is out! It’s beautiful as expected.

炎 (Fire)

どうするつもりでいるんだろう
今、動かずただ、ここにいるよ
残されている手段がなくて
なすすべなくただ、ここにいるよ

この雨は続く この雨は続く
この雨は続く わけも言わないで

あいつが来たら 眠らせてやろうよ ね
同じ炎を囲むぼくのララバイ

何するつもりでいたんだろう
今、動かずただ、ここにいるよ
叫ぶことば ぼくらに似合わず
互いに見合って ここにいるよ

この雨は続く この雨は続く
この雨は続く 白線の上を

あいつが来たら隣に腰をかけて
新しい絵を 一つづつ見せてやろう

言葉を選ぶ時間がもたないなら
風が木立を揺らすのを眺めよう

同じ炎を 囲むぼくのララバイ
同じ炎を 囲むぼくのララバイ

あいつが来たら 眠らせてやろうよ ね
逃げも隠れもしないぼくのララバイ

鯨 (Whale)

何かがここを
通り過ぎたみたいだね
最後まで見通せない
とても大きな体で

私のいる場所は
巡る朝の顔の上
命のいろいろは
とても小さな口笛

ちりんちりん自転車乗れた日に
始まり帰ってゆく
暗いぐらいブルーのその場所で
また遊ぼう また遊ぼう